gif-load
object object
top-object
bottom-objext
scrolldown
menu

ACTUAL
WEB SITE

slash
site-left site-right
topright topleft bottomright bottomleft Point

当社でホームページの制作をお考えのお客様へ

当社ではホームページ(以下HP)に掲載する写真素材については次の3つの方法を取っています。

  1. お客様で素材を用意していただく方法
  2. 弊社スタッフで撮影する方法
  3. 弊社契約のプロカメラマンを使った撮影方法

です。

No1から順番にコストが上がってきますが、結構ご要望が多いのが2番です。また、その際話題に出るのが、どの程度のクオリティが出せるか?という問題ですが、これに関して紹介ページを1つご用意いたしました。

撮影機材、そして撮影の実績(撮影した写真のご紹介)を掲載しておりますので、ご検討の際、ご参考にしていただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。

「スタッフ撮影に関して」 ←こちらをクリックしてご覧ください。

slash2
spec

WEBSITE DATA

  • ■ URL
  • ■ TITLE
  • ■ CREATE
  • ■ PAGES
■ CONTENTS

site-left site-right
topright topleft bottomright bottomleft Point

この度、アイミツマーケットへの出店に歩調を合わせる形でホームページに関する制作パッケージを5つリリースいたしました。

それぞれオプション機能をつけた見積もりを作ることができるような仕様にいたしましたので、お客様におかれましては価格の「視える化」がより一層鮮明になったのではと思料しております。

slash2
spec

WEBSITE DATA

  • ■ URL
  • ■ TITLE
  • ■ CREATE
  • ■ PAGES
■ CONTENTS

site-left site-right
topright topleft bottomright bottomleft Point

全部採択されました!

7月末、待望の小規模事業者持続化補助金に関する採択結果が発表されました。

今回複数のお客様の申請のお手伝いをさせていただきながら、ホームページの制作オファーをいただいていましたので、本当にドキドキでした。

例年採択率は高い方の補助金であると言われていましたので、申請した案件の内、まぁ60%ぐらいは採択されるだろう(40%は不採用)と考えていましたが、なんと全部採用されるという結果になりました。

お客様にも大変喜んでいただけて本当に一安心です。

ただ、予想外に採択されたため、12月期限までにやらないといけない仕事が目白押しに・・・

嬉しい悲鳴ではありますが、現状リソースはパンパンになりました。

ご依頼をご検討されていたお客様すいません。

slash2
spec

WEBSITE DATA

  • ■ URL
  • ■ TITLE
  • ■ CREATE
  • ■ PAGES
■ CONTENTS

site-left site-right
topright topleft bottomright bottomleft Point

平成30年度第2次補正予算、「小規模事業者持続化補助金」が始まっています。

今年で5回目?ぐらいになりますが、平成31年4月25日、ようやく今年度の小規模事業者持続化補助金がスタートしました。

例年よりかなり遅ーくスタートしていましたので、窓口となる各市町村の商工会議所ではきっとたくさんのお問合せがあったのでは?と思います。

さて、例年ですと、ホームページ制作に関する補助金はIT導入補助金が担当していました。しかしながら今年は内容が大きく変わり、IT導入補助金でのホームページ制作はNGになり、代わりとして、小規模事業者持続化補助金でホームページ制作費が認められています。

ちょっと補助金の名目が変わっただけのようにも思いますが、これ、導入しようとする企業様にとってはかなりハードルが上がっています。

といいますのも、IT導入補助金の場合ですと、IT導入支援事業者(当社)が主導して補助金申請のお手伝いをしていましたが、小規模事業者持続化補助金は基本的にお客様側で作る必要があるからです。

そして、申請書に記載する内容に関しても、感覚的にIT導入補助金の5倍ぐらい手間がかかります。補助金ならではの記載方法といいますか、、、書き方にはちょっと特徴がありますので、初めてトライされる場合は結構躓き、結果、挫折したといった話もよく聞きます。

ですが、これは私見ですが、いろいろな種類の補助金の中で、小規模事業者持続化補助金の申請はまだカルイ部類です。作成に当たっては商工会議所のアドバイスももらえますし、結構丁寧に指導してもらえるので、頑張って取り組めば何とか完成できるはずです。

また、この補助金はIT分野に限らず、広く設備投資などに対して使えますので、ホームページだけではなくいろいろな場面で活用が期待できるところです。

当社のお客様に関しては補助金申請資料作成のお手伝いをしています。スケジュール的に、5月中ご相談のお客様までのご対応となりますが、ご興味ある方、ご連絡くださいませ。

〇補助率・補助額

  1.  補助率   補助対象経費の2/3以内
  2.  補助額   75万円未満の場合は、その2/3の金額
  3.  募集期間  2019年6月12日まで
slash2
spec

WEBSITE DATA

  • ■ URL
  • ■ TITLE
  • ■ CREATE
  • ■ PAGES
■ CONTENTS

site-left site-right
topright topleft bottomright bottomleft Point

 

エフライド.の会社ロゴアニメーション

表示1回につき、表示後10秒で1回きりのフラッシュ機能が働きます。

メニュー展開アニメーション

「エフライド.の概要」「エフライド.のサービス」「その他」のメニューについてはクリックしますと下方へスライドアニメーションし、新しく小メニューが左からスライドインします。この時、メニュー左にある円デザインについても回転します。

トップページ

サイトコンセプトである「未来感」「宇宙感」「デジタル感」のうち「宇宙感」のイメージを強調する目的で、動く星を散りばめました。

デジタルフォント

サイトコンセプト「デジタル感」を出す目的で、「デジタルフォント」を採用しています。(IEでは一部フォントが対応されません)

アクセスカウンター

最近あまり見なくなりましたが、右サイドバーNEWS内にてアクセスカウンターを設定しています。

今日の格言

「エフライド.の概要」内に今日の格言へのリンクを設置。該当ページでは弊社運用制作アプリの「コトバのチ・カ・ラ」から専用ツイッターへ自動投稿している記事に関して、最新分をホームページにも自動表示させています。

エフライド.運営サイト

ワードプレス(CMS)を使用し記事を投稿しています。

テロップ機能

トップページの上段では最新の「投稿写真」、「制作実績」、「LOG」の情報をテロップで流しています。

OTHER「岐阜の天気予報」

こちらではスクレイピングという技術を用いて岐阜の天気予報を表示しています。また、SVGに関する提案用画像もこちらに表示しています。

OTHER「ADSENSE」

こちらではGoogle AdSenseを使ったWEB広告について紹介しています。お客様へ提案する際にこちらをご覧いただきながら説明するのに使用しています。

各ページ見出しのデジタル表示

各ページを開きますと、まずタイトルとなる部分がタイプライターで打ち込んだかのように表示されます。

OTHER「気ままに写真」

  1. SNS風のいいね機能(見たよ!)。SNSと違いログイン等は不要なため、気軽にボタンを押すことができます。
  2. 右上の箇所にTWITTERシェアボタンを実装しました。
  3. ページ内の写真はクリックするとモーダルウインドで拡大表示します。
  4. 一覧ページでは該当記事にマウスホバー することで、「照準合わせ」「ターゲットロックオン」の動きを加えました。

 

GOOGLE ANALYTICS

アクセス解析ソフトを導入し、ユーザーの訪問状況を分析しています。

CONTACT US

メイン画面下段には当社へのお問い合わせボタンを実装。クリックしていただきますと、右下から専用フォームが「にゅっ」と出現いたします。

遅延ロード

画像をスクロールして表示領域に入った瞬間に読み込む機能。これによりファーストビューの速度が高まります。トップページの一部に採用。

 

タブ切り替え機能

複数のカテゴリを同時表示できるよう、タブ機能を搭載しています(トップページ内)

LOG、ACTUAL記事の表示

左右サイドバーそれぞれに最新記事を数件表示する機能を実装。LOGについては最新10件、ACTUALについては最新8件を表示しています。またそれ以上の記事については、「SEE ALL」のボタンから一覧表示にリンクすることができます。

TWITTERページの埋め込み

一部のページ(ACTUAL:コトバのチ・カ・ラNUNBAN)では専用ツイッターをサイトに埋め込んでいます。

YOUTUBE画像の埋め込み

一部のページ(ACTUAL:NUNBAN)では、ユーチューブ動画を埋め込みいたしました。

Instagramの埋め込み

LOG:「Instagram×ホームページ」ではInstagramのホームページ埋め込み例をご紹介しております。

ワードプレスのプラグインはできる限り使いません

セキュリティホールの原因となりますので、プラグインの使用は必要最低限にとどめ、必要な機能は都度カスタムしています。

レスポンシブデザイン

PC以外に、スマホやタブレットでの表示についても最適化しています。

スライダー機能

右サイドメニューに「WANTED」として、スライダー機能を実装いたしました。

モーダルウインドウ機能

お困りごとに対する解決策をモーダルウィンドウを使って提案しています。

フォント切替機能

癖の強い文字を標準で使っていますので、読みづらいと感じる方が多いと思います。これに対応するため、MEIRYOフォントへの切替ボタンを実装いたしました。

全ページパンくずナビ

ユーザービリティとSEO対策を目的に実装

お問い合わせ機能

ホームページ上のお問い合わせページのフォームを入力・送信することで、ユーザーはホームページの管理者へお問い合わせメールを送信することができます。

これ以外にも細かな点でちょっとした機能を加えています。

Chrome lighthouseによる当サイトの検証結果

 

slash2
spec

WEBSITE DATA

  • ■ URL
  • ■ TITLE
  • ■ CREATE
  • ■ PAGES
■ CONTENTS

site-left site-right
topright topleft bottomright bottomleft Point

㈱エフライド(以下当社)では、個人情報に関する法令およびその他の規範を遵守し、お客様の大切な個人情報の保護に万全を尽くします。

当社は、個人情報を保護することは、社会の信頼を得て企業活動を推進するために不可欠な要件であると認識しております。
当社は、お客様の個人情報の適切な管理・利用に十分配慮し、次の取り組みを実施します。

1. 個人情報の管理

当社は、お客様の個人情報について、管理責任者を任命するとともに、当社の個人情報保護に関する規定に従って適切に管理します。

2. 利用目的と収集範囲

当社は、お客様からお名前・ご住所・電話番号・Eメールアドレスなどの個人情報をご提供いただく場合は、あらかじめ利用目的やお問い合わせの窓口などをお知らせし、適切な範囲内でお客様の個人情報を収集させていただきます

3. 個人情報の利用

当社は、お客様から同意いただいた目的の範囲内でのみ、お客様の個人情報を利用させていただきます。

4. 第三者への提供・開示の禁止

当社は、お客様から同意いただいている場合や法令に基づき開示を請求された場合など正当な理由がある場合を除き、お客様の個人情報を第三者に提供・開示いたしません。

5. 業務委託先の監督

当社は、お客様から同意いただいた利用目的を達成するために、当社より業務委託先に対してお客様の個人情報を開示する場合には、当社と同様の水準で個人情報の厳重な管理を徹底するよう契約により義務付け、これを実施させるなど、適切な監督を行います。

6. 情報セキュリティの確保・向上

当社は、お客様の個人情報の漏洩・紛失・改ざんなどを防止するため、継続して情報セキュリティの確保・向上に努めます。

7. 教育・啓発

当社は、すべての役員・従業員に対し、個人情報保護の重要性を理解し、お客様の個人情報を適切に取り扱うよう教育・啓発を行います。

8. 個人情報の開示・訂正などへの対応

当社は、お客様がご自身の個人情報の開示や訂正などをご希望される場合、お申し出いただいたお客様がご本人であることを確認させていただいた上で、合理的な期間及び範囲で対応させていただきます。

9. 継続的な見直しと改善

当社は、個人情報保護に関連する法令、その他の規範を遵守するとともに、社会環境の変化に応じて、個人情報保護の取り組みを継続的に見直し、改善します。

slash2
spec

WEBSITE DATA

  • ■ URL
  • ■ TITLE
  • ■ CREATE
  • ■ PAGES
■ CONTENTS

site-left site-right
topright topleft bottomright bottomleft Point

 

制作サイトに関する保守のご案内

弊社では、WEBサイトを制作させていただいたクライアント様、またはレンタルサイト契約者様に対して、メンテナンス契約のご案内をしております。

WEBにお詳しく、お時間のある方にとってはご自身でできるような内容(サービスコンテンツ)ですが、お忙しい方、デジタルでの作業が苦手な方、運用後についてもマネジメントを希望される方に関してはメリットがある内容になっております。

メンテナンスサービス

  • 月額利用料(税別) 10,000円/ 1 month

<本価格表は参考価格になります>
メンテナンスの内容は各種カスタムが可能です。更新頻度を上げたい場合等は別途ご相談ください。条件に合わせてお見積書を作成いたします。中途解約に関する違約金等は無く、一部コンテンツに関しては翌月への繰越が可能です。

上記価格でご契約いただいた場合に、メンテナンス契約に含まれるサービス

 

アクセス解析レポートのご提出

WEBサイトに関する分析データ(Googleアナリティクス)をご郵送するサービス。

ドメイン・サーバー・SSL更新時期のご連絡

期日近くにご連絡するサービス(注)
更新代行ではありません。

PCメールアドレス設定

月2件程度までのメールアドレス設定等の代行をいたします。遠方の場合は交通費を頂戴する場合があります。

記事アップロード代行(月2件まで)

CMS導入いただいたクライアント様限定のサービスです。記事内容・画像はクライアント様からご提供いただきます。

WEBサイトページ追加(1件/3カ月ペース)

既存レイアウトを用い、A4サイズ1ページ分程度の新規ページを作成いたします。記事アップロード代行とのいずれかのご選択になります。

その他

その他、運営上でのご相談事等に対して柔軟にご対応いたします。

slash2
spec

WEBSITE DATA

  • ■ URL
  • ■ TITLE
  • ■ CREATE
  • ■ PAGES
■ CONTENTS

site-left site-right
topright topleft bottomright bottomleft Point

近時、お客様から採用に困っている(人が思うように集まらない)という話がよく聞こえてきます。

有効求人倍率の細かな数字は知りませんが、相当採用には苦労するご時世なんだと感じるこの頃です。

そのような中、ホームページ(以下HP)に関して「採用ページに力を入れて制作してほしい」とのご依頼を頂戴する機会が増えていますが、そんな時は、作り込むほど費用もかかってきますので、経済合理性や即効性を意識しつつ、外部の採用サイトを活用したPR方法をご紹介しています。

本題に入っていきます。

就活者の自社HPへの流入導線を考えた時、有名企業でなければ、まずは企業名ではなく、仕事内容であったり仕事地域だったりで調べ始めるのではないでしょうか。

もしこれらの検索に自社HPが引っかかるように対策を施そうとしますと、ビッグキーワードで自社サイトを検索上位に持ってくる必要がありますので、SEOを意識したコンテンツの充実、広告宣伝、PR方法の検討など、膨大な時間とお金、労力が必要になってきます。

そこで外部サイトの活用です。

外部の採用サイトを活用しますと、有名サイトであれば既に検索順位は上位で、認知度もあるため自然と就活希望者が集まってきますので、そのような中で自社の紹介をすることができます。最近は登録は無料としているところも増えてきました。

なんとなく話の流れが見えてきたかもしれませんが、外部サイトをうまく使えば、より効率的に採用希望者を集めることができそうです。

他方、採用サイトさえあれば良いかというと私はそうも思いません。

就活希望者の9割は何処かのタイミングで、入社を希望する企業のHPを見るそうです。なので、入社に至る最後のツメとして、やはりおろそかにはできない(しないほうが良い)と私は思います。

自社HPをもつ理由はこの辺りにありそうです。

「集客は外部のサイトから行う」と割り切れば、自社HPに盛り込むコンテンツの内容も変わってくるというものです。

自社サイトへの流入導線として外部のサイトを有効活用する方法が、これから主流になってくるのではないでしょうか

slash2
spec

WEBSITE DATA

  • ■ URL
  • ■ TITLE
  • ■ CREATE
  • ■ PAGES
■ CONTENTS

site-left site-right
topright topleft bottomright bottomleft Point

閲覧ありがとうございます。
これまでは、お客様から制作実績を聞かれた場合、都度紹介する対応をしておりました。

しかしながら、どこかでご紹介できるスペースがあると良いなとずっと考えておりましたので、今回のリニューアルに伴い、掲載すスペースを設けました。今後、直受・制作したお客様の許可をいただけた案件に限り、紹介記事を書かせていただこうと思いますのでよろしくお願いいたします。

slash2
spec

WEBSITE DATA

  • ■ URL
  • ■ TITLE
  • ■ CREATE
  • ■ PAGES
■ CONTENTS

site-left site-right
topright topleft bottomright bottomleft Point

空撮サービスのイメージをお伝えします。
写真に止まらず、動画サービスも行なっております。

簡単ではございますが、音楽、構成等を考えた動画編集を行い、お客様に提供させていただいております。
写真は我が拠点の岐阜にある、金華山(岐阜城)です。

slash2
spec

WEBSITE DATA

  • ■ URL
  • ■ TITLE
  • ■ CREATE
  • ■ PAGES
■ CONTENTS

previous next
三角マーク

CONTACT US

株式会社エフライド. 岐阜県本巣市文殊193-1 info@fuwa-tto.com

ホームページ制作のメリット